ホーム>きものコラム>着物の豆知識>着物の採寸・寸法の測り方について
着物の豆知識

着物の採寸・寸法の測り方について

採寸 着物

採寸・寸法の測り方について

初めて着物をつくられる方

身長バストウエストヒップの寸法が必ず必要です。

弊社でお客様の体型に合う着物寸法を割り出しいたします。

 

長襦袢をお仕立てされる方は、着丈(首の付け根のグリグリから足首のくるぶしまでの寸法)も必要です。

どうしても測ることが出来ない方は、身長から割り出すこともできますが、必ずしも最適な丈になるとは限りません。
予めご了承ください。

コート・羽織の丈は、お仕立て申込書の「お尻が隠れる程度・膝上、膝下、ふくらはぎ」欄にご希望の長さに〇を付けてください。

お客様のお好み寸法を割り出し、仮縫い後お手元に配送いたします。

裾の方にこちらで割り出した長さの箇所に白い糸で目印をします。

羽織っていただきお好みの長さでない場合は、目印より何センチ長く、短くと記入しご返送ください。

 

寸法の測り方

201733019256.jpg

長襦袢丈
(着丈)
背筋をまっすぐ伸ばし、首の付け根のグリグリから足首のくるぶしまで測ってください。

(ゆき)
手を垂直にあげて、首の付け根のグリグリから肩で一度押さえて手首のくるぶしまで測ってください。
裄を長めにしたい場合は、手を45度の角度に広げ測ってください。
左右で寸法が違う場合は、両方を測った寸法の平均をお知らせください。
腰回り
(ヒップ)
腰回りで大きい所を測ってください。

 

ご希望寸法のある方

「仕立て申込書」にご指定の寸法を記入してください。※身丈、裄、袖丈、繰越、袖付、身巾寸法は必ずご記入ください。

 

お持ちの長襦袢、着物にあわせて仕立てご希望の方

着物の各部名称

身長バストウエストヒップの実寸法は必ずお知らせください。

お手持ちの着物もしくは長襦袢の寸法を測ってお知らせください。

ご自分で測ることが難しい場合は、弊社にて採寸いたしますのでご注文品と同梱してください。

ご返却は、特に指定がなければご注文品と同時のお返しとなります。

 

 

分からないことがありましたらお電話でのお問い合わせも承っております。

電話 0742-93-3638 (10時~18時 水曜定休) 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: https://www.ayanas.co.jp/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/32

お電話でのご注文・ご相談
0742-93-3638
メールで質問する
閉じる